FX初心者への道標

FXを始めるにあたってまず初心者が悩むのは取り引きするFX業者をどこにするかだと思います。

まずはスプレッドに注目するといいと思います。スプレッドが大きいとその分手数料のような形で取られることになります。ですからスプレッドがなるべく小さい業者から選んだほうがいいでしょう。

外為ジャパンの口座開設+開設後に1Lot以上の取引をすればもれなく2,000円をプレゼント!さらに初回入金10万円以上+開設後3ヶ月以内に400Lot以上の取引でプラス10,000円をキャッシュバック!スプレッドは米ドル円0.3銭をはじめ、全15通貨ペア業界最狭スプレッドを提供中!!
参考:FX初心者向けの比較サイト

などのキャンペーンもあるのでそういうキャンペーンの利用を通して始めるのもいいかもしれません。

さっそく契約といきたいところですが、業者との契約を結ぶ前にチャートの見方やテクニカル指標がわかってない方は勉強するべきだと思います。これはネットでも勉強できますし、基本的な説明がなされた書籍があればそれで勉強するのも良いでしょう。書籍は「○○円儲けた!」ということを宣伝しているような本より、参考書になるようなものを選んだほうがしっかり身につきます。ある程度勉強が進んだらFX業者を選んで契約しましょう。

そしていきなり取り引きはせず、まずはデモトレードで試してみるべきです。デモトレードは本番のような緊張感はありませんが、初心者が取り引きの流れを知るのには絶対に欠かせません。チャート画面やテクニカル指標を見ながら自分なりのスタイルを見つけてください。

取り引きのスタイルにはその日のうちに取り引きを完了させるデイトレード、数日間持つスイングトレード、超短期売買をするスキャルピングなどがあります。ある程度デモトレードで試してみると大きくレートが動くことがあることに気づくかと思います。その原因として知っておきたいのは経済指標です。たとえば住宅がどれくらい売れているのかや、失業者がどれくらいいるのかなどが定期的に経済指標として発表されます。

あらかじめの予想に対してどれくらいの差があったかによってレートの方向が決まると言ってよいので要注意です。デモトレードである程度プラス収支になるようになったらいざ本番ですが、最初は少額で始めることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>